コン・ユ、徹夜の撮影もファンとともに

コーヒープリンス1号店』のヒットでコン・ユへの注目度も高まっているなぁと思ってはいましたが、すでに日本からもファンが密着している状態なんですね。
そういう話を聞くと余計に気になってくるから不思議です。



コン・ユグッズを探す★



★韓流スター列伝TOPへ


posted by kan at 21:59 | コン・ユ

九州にリュ・シウォン村が誕生!

韓流スターとして日本で多くの愛を受けているリュ・シウォンの名前をつけた村が、日本に誕生して話題になっている。この“リュ・シウォン村”に指定された所は、九州地域に位置する佐賀県武雄市で、陶磁器と温泉で有名な地域。

また日本が誇る“有田焼き陶磁器”でも有名な所。7日、佐賀県武雄市三間坂・山内中央公園見晴らし台広場で開かれたイベントで、この地域は“リュ・シウォン公認地域”と指定された。このイベントには、武雄市長及び地域住民、日本のリュ・シウォン事務所関係者とリュ・シウォンのファンクラブが参加、リュ・シウォン写真展示会、記念写真撮影、「リュ・シウォン公認地域認定書」の伝達式などが行われた。

リュ・シウォン村”がこの地域に誕生した背景は、5月発売されたリュ・シウォンのアルバム『With You』の収録曲『天体望遠鏡』の舞台になった三間坂が、日本全国から高い関心を集めたことに対する感謝の意を表したもの。地域復興と発展に寄与した芸能人としてリュ・シウォンを認定し、“リュ・シウォン公認地域”が誕生することになった。

この日リュ・シウォンは、映像メッセージを通じて「無限な光栄だ。イベントに参加することができなかったが、必ず三間坂に行って皆さんと一緒に夜空の星を楽しみたい」と感謝の気持ちを伝えた。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24


 























村おこしってやつですね。
NHKからして、使えるものは何でも使えって感じで「リュ・シウォン」の名前を人集めに使ってますからね。
でも実際に集められちゃうからすごい。
こうしてリュ・シウォンの名前が日本で蔓延することが彼に損はないんでしょうけど、「リュ・シウォン村」はどうなの?っていう気もしちゃいます。

★韓流スター列伝TOPへ

  generated by feedpath Rabbit
posted by kan at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | イ・ビョンホン

『コーヒープリンス1号店』、連日番組最高視聴率更新

コーヒープリンス1号店』が、視聴率30%目前へ迫った。ウンチャン(ユン・ウネ)が女性であるという事実がハンギョル(コン・ユ)にも知られて、2 人の愛と葛藤が一層深まっているMBC月火ドラマ『コーヒープリンス1号店』が、番組最高視聴率をまた塗り替えた。

8日午前、視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチによると、7日夜に放映された『コーヒープリンス1号店』は,27.1%の全国視聴率を記録したことが集計された。これは、前日の25.9%より上昇した数値である。また他の視聴率調査機関TNSコリアの視聴率も29.9%を記録して、視聴率30%に切迫した。

また『漢城別曲-正』の後続番組であるKBS第2『I Am Sam』は6.0%の視聴率、SBS『江南ママに追いつけ』は18.2%の視聴率を記録して、前日15.5%の視聴率より上昇した。[写真= MBC]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24

相変わらず『コーヒープリンス1号店』すごい人気ですね。
コーヒープリンス1号店』の人気とともにユン・ウネの人気も急上昇中。
韓流スターというとやはり男優のほうが話題に上りがちですが、彼女はチェ・ジウ以来の大女優になるかもしれませんね。
韓流女優というと日本ではそそとした美人が受けてきましたが、彼女は
これまでの韓流女優とは一味違う持ち味が魅力です。


★韓流スター列伝TOPへ

  generated by feedpath Rabbit
posted by kan at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン

クォン・サンウ、フィギュア見つけました!

最近ネット上でソン・スンホンのそっくりフィギュアの画像が出回っていますね。
いろいろな衣装やシチュエーションでとった画像が本人のようにグラビアみたいにけっこうよく出来ているのがおもしろいなと思っていたら、クォン・サンウのフィギュアも見つけました。
一般でも買えるんですね。
本人と同じペアルックや、ドラマや映画の中の衣装を着せて撮影を楽しむのが今時の楽しみ方らしいです。



★ほかのクォン・サンウグッズを探す★



★韓流スター列伝TOPへ
posted by kan at 19:52 | クォン・サンウ

チョ・インソン 過去の史劇ドラマ出演時の姿「新鮮! 」

   
チョ・インソンが過去に出演した史劇ドラマの写真が公開され、話題を集めている。

最近チョ・インソンが、ユ・ハ監督が演出する史劇作品への出演を前向きに検討しているという事実が公開されながら、過去にSBSドラマ『大望』に出演したシーンが人気を博している。映画出演に関するニュースにより、現代作品に多く出演してきたチョ・インソンの新しい姿を予想するネティズン(ネットユーザー)の反応で、ドラマキャプチャー写真も高い人気を得ている。

チョ・インソンは『大望』の序盤に若干出演しただけにも関わらず、虎との決闘シーンを繰り広げるなどの熱演で、ファンの記憶に深く残っている。『大望』出演シーンを見たファンは「現代物に主に出演したので、史劇に出演するチョ・インソンの姿が不自然だが、かっこいい」「史劇に出演するのならば、新鮮に感じるみたいだ」という反応だ。

一方、映画『卑劣な街』を通じて<大韓民国映画大賞>で主演男優賞を受賞するなど、俳優として認められたチョ・インソンが、再びユ・ハ監督と呼吸を合わせるのか、その成り行きが注目されている。

Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp
チョ・インソン 過去の史劇ドラマ出演時の姿「新鮮! 」の画像


チョ・インソンといえば個人的には『春の日』のエキセントリックな姿が印象的過ぎてあまり他の役が想像できないんですが、この画像を見る限りまったく違ったイメージで確かにいい感じですね。
あまりエキセントリックすぎる俳優はちょっと・・・
と思ってこれまで食わず嫌いだったんですが、演技力では定評のあるチョ・インソン
これを機会にいろいろ見てみようかな。


★韓流スター列伝TOPへ
  generated by feedpath Rabbit
posted by kan at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン

ユン・ウネ『コーヒープリンス1号店』話題のキスシーン

今話題沸騰中の『コーヒープリンス1号店』。
最近ネチズンを夢中にさせたウンチャン(ユン・ウネ)とハンギョル(コン・ユ)のキスシーンです。
女であることを隠し男装してコーヒープリンス1号店で働くウンチャン(ユン・ウネ)。
)とハンギョル(コン・ユ)は彼女を男と信じているのですがその彼女をだんだん好きになって、ついには男であることを承知で好きになってしまうんですね。
そしてこのキスシーンへ。


★小説からOSTまで『コーヒープリンス1号店』グッズ★



★韓流スター列伝TOPへ

posted by kan at 15:11 | ユン・ウネ

イ・ビョンホン、ソン・スンホンら主演ドラマ、六本木ヒルズで上映へ

8年前に韓国で放送されたイ・ビョンホンソン・スンホン主演のドラマ『ハッピートゥゲザー』(オ・ジョンロク演出)が日本の映画館で連続上映されることになった。


 同ドラマは9月7日から東京TOHOシネマズ六本木ヒルズで毎週金曜日午前11時から2話ずつ全16話が8週間にわたり上映される予定だ。これまで日本のBS放送などで放送されたことはあったが、映画館で有料で上映されるのはこれが初めてのこと。


 しかしイ・ビョンホンソン・スンホンなど多くのスターを見ることができるドラマであるという点で、今回の映画館上映には韓流ファンたちの期待が集まっている。


 1999年にSBSで放送された同ドラマは、多くのスターを生み出した作品で、改めて話題になるだけの華やかな出演陣。イ・ビョンホンソン・スンホンをはじめ、キム・ハヌルチョン・ジヒョンチョ・ミンスカン・ソンヨンハン・ゴウン、チャ・テヒョンチョ・ジェヒョンなどが出演した。

STARNEWS/朝鮮日報JNS


byon.seung.jpg

豪華な顔ぶれですねぇ。
なにしろイ・ビョンホンソン・スンホンの2巨頭だけでも十分客が呼べる顔合わせですよね。
東京にお住まいの方がうらやましい。

イ・ビョンホングッズを探す★


ソン・スンホングッズを探す★



★韓流スター列伝TOPへ
posted by kan at 19:31 | イ・ビョンホン

ソ・ジソブ、新作ドラマの事前踏査?…現在米国旅行中

ドラマ『カインとアベル』で除隊後初めてドラマに出演する俳優ソ・ジソブが、米国で旅行を楽しんでいる。

 ソ・ジソブは先月末、知人と一緒に2週間の予定でニューヨークに出発した。写真集の撮影を兼ねた今回の米国行きは、ソ・ジソブにとって大きな意味がある。それはドラマ『カインとアベル』の前半の撮影が主に米国で行われるため。

 除隊前まで数多くの作品から出演依頼を受けたというソ・ジソブは、じっくり検討した末、同ドラマに出演することを決定した。これまで制作が遅れてきたこのドラマは、ソ・ジソブの出演が決定したことにより勢いがつき、ほかの出演陣のキャスティングを進めている。

 ソ・ジソブは今回の米国滞在中にサンフランシスコをはじめ、同ドラマの主なロケ地となる場所を見学する予定だ。ドラマ『ごめん、愛してる』以降、2年ぶりのドラマ出演で、除隊後初の作品でもあるため、この作品に人並み以上の情熱を傾けている。

 ソ・ジソブの関係者は「同ドラマは来年はじめに放送される予定で、秋夕(旧盆)を前後し、撮影に入る予定。撮影までまだ余裕があるにもかかわらず、ソ・ジソブはドラマのキャラクター作りに余念がない」と話した。

STARNEWS/朝鮮日報JNS


『ごめん、愛してる』から2年ファンは待ちに待ったという感があるでしょうね。
『カインとアベル』なんて意味深長なタイトルのドラマですね。
ちょっとドロドロ系なのかな。
なにしろソ・ジソプは奥行きの深い俳優さんなので今度はどんな顔を見せてくれるか楽しみですね。



★韓流スター列伝TOPへ
  generated by feedpath Rabbit
posted by kan at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン

イ・ジュンギ心遣いも男前!?

イ・ジュンギ犬とオオカミの時間』が好調のようですね。
このドラマが始まる前にはやたらに脱女性的宣言ばかりが騒がれていましたが、どうやら成功しているのかしら。
なんにしても空気が読めないと役者は出来ないですよね。
相手の気持ちを量る洞察力が大事。
男女をとはず心配りも大切!



★最新イ・ジュンギグッズを探す★



★韓流スター列伝TOPへ
posted by kan at 15:40 | イ・ジュンギ

史上最大規模の韓流イベントFACE in JAPAN、いよいよ開幕

8月14・15日、韓流スター18組が一同に会するイベント「FACE in JAPANプレミアムイベント」が東京ドームで開催される。

 同プレミアムイベントには、イ・ドンゴンハ・ジウォンチェ・ヒョンジェオム・テウンキム・ジェウォンなどの人気俳優のほか、東方神起(SPECIAL GUEST)Mなどの人気歌手が出演し、ユンソナがMCを務める。

 これは、昨年11月に済州島で行われた「韓流エキスポIn ASIA」に続き、韓流コンテンツを通じてアジアの文化交流の促進を目指して行われるもの。豪華スターのパフォーマンスやトークのほか韓国有名デザイナーのファンションショーなど盛りだくさんのイベントだ。

 ありえないほど豪華顔ぶれの勢ぞろいの実現で、東京ドームを埋め、危機説もささやかれる「韓流」の意地とプライドを見せることができるのか。大きな期待が持たれる。


 またこれに連動し、8月1日から20日まで、東京ドームシティプリズムホールでは韓流人気ドラマや映画の名シーンを再現したセットやスターの秘蔵アイテムなどを展示したミュージアム「Asian Star Fantasia」を同時開催。映画『四月の雪』でぺ・ヨンジュンが使用した車や衣装など、韓流ファン注目の品が多数展示される。

 なお、同イベント開催に先立ち、8月1日に開幕式が行われる。開幕式では、同イベントの広報大使を務めるリュ・シウォンがテープカットを行う。開幕式の観覧は無料で、大勢のファンが詰め掛けると予想されている。またリュ・シウォンは記念のハンド・プリンティングも行う。



東京=野崎友子通信員

朝鮮日報JNS

まだ先だと思っていけどもう開会式なんですね。
これから日本で大活躍のリュ・シウォンも登場とはファンには絶対見逃せないですね。
日本のドラマにレギュラー出演が決まったリュ・シウォンこれからは韓流スターじゃなく日本のスターになるのかもしれませんね。

★韓流スター列伝TOPへ
posted by kan at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(2) | イ・ビョンホン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。