ソ・ドヨン1


ソ・ドヨン 【プロフィール】

生年月日:1981-04-14
身長/体重:187cm/70kg
血液型:A
2003年 ファッションモデルとしてデビュー
2004年 KBS「海神」ちょい役
2005年 KBS「オー!サラ」ユ・イニョンの恋人役として本格ドラマデビュー
2006年 KBS「春のワルツ」
抜群のスタイルで、ファッションモデルとしてデビュー、その後CM出演を経てドラマデビュー。
ソ・ドヨンはその童顔の優しい表情からは想像しがたいが、軍隊入隊後、訓練所の教官という地位まで登った。
除隊後はアルバイトをしながら、モデル養成所に通いデビューを果たしたという努力派。
ユン・ソクホ監督の「春のワルツ」に新人ながら主役に抜擢され、ドイツ語、ピアノ、ワルツの特訓をして臨んだ。
撮影中も、予定になかったハン・ヒョジュとのキスシーンをパーフェクトにこなしたり、不慮の事故で頬骨を折る怪我を負ったにも関わらず退院後すぐ撮影に望むなど、演技に対して意欲的に取り組んだ。
また「春のワルツ」の主題歌である「flower」を歌うなど歌手としての才能も見せている。
今後も俳優としての活躍が期待され、注目されている。

日本でも2006年10月からNHKBSで韓国ドラマ「春のワルツ」が放送されファンが急増している韓国俳優ソ・ドヨン
2007年4月からのNHK総合での放送を前にして、ユン・ソクホ監督、ハン・ヒョジュとともにプロモーションのため来日。
空港にはソ・ドヨンを生で見たい、写真に収めたいと思うファンが集まった。
2007年12月に北海道、札幌で行われた韓流ファンの集いでは直接のファンとの交流で一気にソ・ドヨンファンを増やしたが、今回の来日でもまた多くの熱烈なファンが増えることだろう。
彼自身の経歴もまだ少なく、日本では「春のワルツ」で知ったファンがほとんどだが、放映とともにソ・ドヨンファンブログやファンサイトが急増、最近はファンクラブ(ファン・カフェ)Love Poem for Seo Do Youngのモバイル公式サイトもオープンしたようだ。
NHKの「春のワルツ」公式ガイドブックの特設ページでもソ・ドヨン特集を組んでプロモーションにつとめている。
4月には「春のワルツ」ファンミーティングが開催される予定。


★韓流スター列伝TOPへ


posted by kan at 01:44 | ソ・ドヨン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。