イ・ビョンホン ドキュメンタリー番組の主人公に

“韓流スター”イ・ビョンホンを素材にしたドキュメンタリーが、KBS1TV<水曜企画>を通じて放送される。14日午後11時40分に放送される「イ・ビョンホン、世界を開く」編で、制作陣が2006年夏から最近までイ・ビョンホンに同行し、俳優として人間としてのカメラに収めた姿を1時間に渡り公開する。

イ・ビョンホンが現在示しているスター性とハリウッド進出の可能性だけでなく、その裏側に隠された日常の姿なども公開され、活発な海外活動についても細かく扱っている。

国内の教養番組で独占ドキュメンタリーを作るこの番組で、俳優として初めて出演し、キム・ジウン、パク・チャヌクなど共に仕事した国内有数の監督たちの目から見たイ・ビョンホンの姿が生々しく描かれている。

とくにハリウッドプロデューサーや、イ・ビョンホンの米エージェンシーである<Endeavor>のエージェントジェニー・ローリングズとのインタビューを通じて、ハリウッド進出の可能性についても聞くことができる。

2006年<釜山(プサン)国際映画祭>で、ハリウッド映画産業誌『Variety』から「世界舞台に進出できる最も好条件の韓国俳優」として選ばれたこともあるイ・ビョンホンは、現在世界的な映画監督と作品を論議しており、世界のスクリーンに向かって準備を整えている。

今年初めに左くるぶしを骨折し2週間の病院治療を受けたイ・ビョンホンは、現在ギプスを外し4月にクランクインするキム・ジウン監督の新作『いいやつ、悪いやつ、変なやつ』撮影のための準備に入っている。
Copyrights(C)segye.com & etimes Syndicate & wowkorea.jp
★[iza!]イ・ビョンホン ドキュメンタリー番組の主人公に

タレントとしてのカリスマ性だけでなく、役への真摯な取り組みと高い演技力で韓流スターの中でも別格の存在感をしめすイ・ビョンホン。
ぜひハリウッドでもアジアのレベルの高さを見せ付けて欲しいものです。
このドキュメンタリー日本のファンはいつ見られるの?




★韓流スター列伝TOPへ


posted by kan at 13:16 | 韓流スターニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。