タイでプロモのイ・ジュンギさん、王室財団に寄付

【ソウル11日聯合】俳優のイ・ジュンギさんが、貧困者救済を目的に設立されたタイ王室財団に寄付金を贈った。韓国・タイコミュニケーション・センター(KTCC)が11日に明らかにした。
 ドラマロケのためタイに滞在中のイさんはKTCC主管で8日にバンコクでプロモーションイベントを行い、DVDセットや愛用のサングラス、帽子などをオークションに出品、収益金全額を王室財団に寄付した。

 イさんの出世作となった映画「王の男」は昨年タイでも公開され人気を博し、現地でも多くのファンを獲得している。寄付贈呈には5000人以上のファンが詰めかけたほか、記者会見には現地メディア100社余りが出席した。イさんは「タイに長期間滞在する中で、タイの国王が貧しい人を救済し深く尊敬されていることを知った。プロモーションの場を借りて、小さいながらもこれに参与する気持ちを表したかった」と話している。

[yahooニュース]タイでプロモのイ・ジュンギさん、王室財団に寄付

若いのにエライ。
最近韓流スターが寄付や慈善事業をするというニュースをよく聞きますね。
売名行為だとか偽善だとかいう声もあるでしょうが、偽善でも何でもそれで助かる人がいるといううことはいいことですよね。
自分の収入の一部を他人のために使うということは、稼いでいる人はよくやっていますね。
そして成功法則の本などによればそれが成功の秘訣とか。
世の中回りまわって自分に帰ってくるって発想ですよね。
私も稼いでいるというには程遠いんですが、少ない収入でも1割は他人のために使うようにしています。
これをするようになったからといってまだ豊かにはなりませんが、とりあえずこの1割がなくても生きていけるってことは御の字かなと思っています。
日本も芸能界でももっともっとこういう風潮が出てくるといいですね。

★韓流スター列伝TOPへ


posted by kan at 14:11 | 韓流スターニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。