ペ・ヨンジュン主演『太王四神記』、放送日程最終確定…ライバル作は?

[イノライフ=ソ・ミョンファ記者] ペ・ヨンジュン主演の『太王四神記』が、ソン・イルグク主演の『ロビイスト』と対決することが最終確定した。2回にわたり延期されたドラマ『太王四神記』の編成日程が、確定した。ベ・ヨンジュン主演の『太王四神記』は、18日から放送される『犬とオオカミの時間』の後続番組として、9月中旬水木ドラマで放映される予定。

同時間帯のライバル作は、ソン・イルグク、チャン・ジニョンが共演するSBS『ロビイスト』と、北朝鮮舞踊家チョ・ミョンエが出演するKBS『死六臣』である。このため今秋の水木ドラマは、全国ネット3局が自尊心をかけて準備した大作が同時に放映されることになり、激戦が予想される。

多くの関心を受けているドラマ『太王四神記』は、演出を務めるキム・ジョンハクPDが記者会見を自ら要望、制作を延長したことに対する公式謝罪を行った。現在ペ・ヨンジュンの子役俳優が幼少時代を撮影することから制作を再開、ペ・ヨンジュンが済州島のセット場に合流して、制作速度に拍車がかかっている。

しかし24部作で企画された放映分量を、当初の計画通り事前制作することができるかは、相変らず未知数である。
taioushishinki.jpg

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24


9月中旬ですか。
まだまだ先ですね。
でも確定したということはとりあえず安心(していいのかな?)
いったん放送延期というケチがついてのドラマなのでさぞかしその後の撮影には気合が入っていると思います。
もう本当にファンは期待してますからね。

★韓流スター列伝TOPへ


posted by kan at 19:56 | ペ・ヨンジュン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。