『コーヒープリンス1号店』ユン・ウネとコン・ユが義兄弟の縁を結び、さらに面白い展開に

「弟ででもそばに置きたかった」MBC月火ドラマ『コーヒープリンス1号店』の男同士(?)の主人公ハンギョル(コン・ユ)とウンチゃン(ユン・ウネ)が、互いに義兄弟の縁を結んで、一生一緒にいることを約束した。

24日放映された『コーヒープリンス1号店』の第8話でウンチゃンは、遂にハンギョルに好きだと告白をする。しかし自分は男(?)なので、ハンギョルに対する思いを諦めようと決意するウンチァン。ハンギョルも精神科病院へ行って、男を好きになってしまったと治療を受けることになる。

しかし互いにひかれる心を、どうすることもできないハンギョルとウンチゃン。結局ウンチゃンに自身の出生の秘密を打ち明けたハンギョルは「お前、ゲイだろ?」と問い「自分は違う。三国志の桃園結義のように、義兄弟の縁を結ぼう」と提案する。そのような形でも、ウンチゃンをそばに置きたかったのだ。

ウンチゃンは「義兄弟になれば、一生一緒にいることができる」と独り言を言って、ハンギョルの提案を受け入れる。ハンギョルとウンチゃンが、義兄弟の縁を結ぶ内容が放送されると、ドラマインターネット掲示板には「これからの展開が、もっと知りたい」という意見が多数寄せられた。またウンチゃンに不意打ちキスをしたハンソン(イ・ソンギュン)との三角関係を予想する意見も提示された。

2日放映開始された『コーヒープリンス1号店』は、男装のユン・ウネの演技変身とイ・ユンジョンPDの感覚的な演出、そしてコン・ユイ・ソンギュンら男優の魅力が加味され、放送第6話で視聴率20%を突破して、人気沸騰している。


[innnolife.net] 『コーヒープリンス1号店』ユン・ウネとコン・ユが義兄弟の縁を結び、さらに面白い展開に

いやーますますおもしろくなってきましたね。
男だと信じているところが悲劇であり喜劇でもあるところ。
コン・ユもちょっと大沢たかおと李亜鵬を足して割ったようないい男だし…。
これは『コーヒープリンス1号店』も出演者もブレイク必至です。


★韓流スター列伝TOPへ



posted by kan at 13:29 | ユン・ウネ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。