リュ・シウォン TBSの連ドラにレギュラー出演

TBS刑事ドラマのカメラマン役として登場

“韓流のプリンス”と呼ばれるリュ・シウォン(34)が、日本の連ドラにレギュラー出演する。

31日付けのサンケイスポーツは、“韓流スター”リュ・シウォンが10月に放送されるTBSドラマ『ジョシデカ! −女子刑事−』に、初めてレギュラー出演すると伝えた。

リュ・シウォンは去る1月、NHK朝ドラ『どんど晴れ』に1週間特別出演し高視聴率を記録することに貢献し、2005年9月には日本テレビ『恋のから騒ぎ〜LOVE STORIES〜』のオムニバスドラマ『ひきこもりの女』にも友情出演した。

リュ・シウォンは『ジョシデカ! −女子刑事−』で、女刑事を演じる泉ピン子(59)と仲間由紀恵(27)と三角関係に陥るカメラマンパク・ジウォンとして登場する予定だ。

流暢な日本語のセリフで演技を繰り広げているリュ・シウォンは、共演する俳優たちに迷惑をかけないようにと、撮影の合間にもセリフを確認するなどの熱意を見せているとか。

ドラマ制作を総指揮する鈴木早苗プロデューサーは「ハードな刑事ドラマに、やさしさをプラスする人物として、“韓流のプリンス”に登場していただく」と明かした。

ドラマ『美しき日々』などで知名度を上げたリュ・シウォンは、歌手活動を並行し2005年4月にリリースした日本デビューシングル『桜』で、オリコンチャート2位を飾り、2006年7月には東京・武道館で1万人の観客が集まった中、公演を行った。

リュ・シウォンは「本格的な俳優としての姿をお見せすることになって嬉しい」「まだまだ、未熟なところがあるけれど、いいドラマをお見せできるように頑張りたい」と伝えている。

Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

さすがリュ・シウォン
どんど晴れ』での視聴率男ぶりが認められたんですね。
連ドラにレギュラー出演なんてすごい!
この前のツアーで「ボアのように日本で活躍するのが目標」と言っていたリュ・シウォンですが、案外その目標は早く達成されるかもしれませんね。

★韓流スター列伝TOPへ
  generated by feedpath Rabbit


posted by kan at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。